華やかで高価な貴金属の遺産を大事にしたい

親の遺産の貴金属を相続したのですが、非常に高い値段のものだとあとで分かって驚きました。相続手続きなら京都ではダイヤモンドの指輪や真珠のネックレスなど華やかな装飾品をたくさん持っていました。親の思い出を感じることができる貴金属を相続できて満足しています。やはり親が普段から身につけていたものを相続するのは感慨深いものです。親から相続した貴金属がどれくらいの値段で売れるのか見積もりをしてもらったのですが、高い値段のものがいくつもありました。私も貴金属を集めるのが趣味なのですが、親とはデザインの趣味が違ったので自分で身につけることはないと思います。しかし親の自慢の貴金属なのでオークションなどで手放すことはこれからもないと思います。有名なデザイナーが作ったアクセサリーは非常におしゃれで高級感がありました。デザイン性の高いアクセサリーは、部屋のインテリアとして置いておくことに決めました。華やかで高価な貴金属を相続できたことに感謝しています。